FC2ブログ

The Secret Garden

社会と癒やし

映画にみるアメリカの本質

20100228224823
ハリウッドはアメリカの華やかな部分と闇の部分がよく表されていたりします。戦争映画はなかなか伝えなければならない事を隠してたりアメリカを正当化したりする部分がよくありますが、ランボー2で大佐が任務を終えたランボーに対して「何か望みは?」との問いに「俺たちが国を愛するように国も俺たちを愛してほしい」。この台詞に全てが凝縮されている。日本では自衛隊が一人死ぬと2億円遺族に支払われるがアメリカはたった2千万円。国民の命をこれだけ軽視している。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 22:47:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史をヒントに

20100223184425
ネットで以下のような意見が書かれていました。確かに徳川幕府は無理やり開国させられるまで戦のない時代が200年も続いた。鳴くまで待とうホトトギス精神が平安の世にもっていくのに必要なんでしょうか。↓

ここ10年のアメリカは、独善的だった織田信長末期に非常に似ている。
もちろん日本は謀反の明智や短命の豊臣を目指すべきではない。
もうしばらくはじっと我慢(質素倹約)の徳川を参考にすべきであり、それが可能なのも日本だけである。
  1. 2010/02/23(火) 18:30:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水を燃料とする自動車

20100221210257
一昨年あたりのロイターニュースで大阪で水で走る自動車が完成したそうです。まだまだ改良の余地はありますが画期的な発明なので国やマスコミも利権に縛られる事なくこの企業を応援して欲しいものですね。
  1. 2010/02/21(日) 21:00:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

政府紙幣について

20100221013613
ネットに以下のような意見があり転載します。もしこれが本当ならそうして欲しいですが日本国内の事なのに日本がやりたいようにやれない状況があります。日本中に売国連中が蔓延っているから。↓


日本は世界で唯一の対外的に無借金の国
借金に見えるものは国内の資産配分を間違えただけ

だから、国債の発行は全く不要、はじめから通貨を刷れ
法改正して、日銀券を廃止し、通貨は全て、政府が直接、発行しろ。
政府紙幣を5000兆円刷れ。

これだけで
既発国債は、瞬時に全額償還、夢幻の如く消えてなくなり。
日本は世界一の突出した史上最大最強の超々経済大国になり、
今後とも、繁栄していくことになる。

もちろん、円は借金まみれのドルに代わって
世界のぶっちぎりの基軸通貨になる。

反日マスコミと民主党とアメリカ政府などが強硬に政府紙幣の発行に反対してきたのは
政府紙幣を発行しただけで、日本の諸問題が一気に解決してしまい、日本が
手の付けられないほどの超大国になってしまうからである。
  1. 2010/02/21(日) 01:33:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FRB公定歩合引き上げ

20100219103804
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT859995620100218 昨日発表された新規失業保険申請件数も47万3000件と事前予想の43万8000件より上回っていて、どう考えても景気回復していない。底をずっと這っている状態なのに、景気回復させたとみせかけ金利を上げた。為替市場は上辺だけの情報でドル高に反応した。この嘘がバレるまでまだ暫く時間を要しそうな感じがします。
  1. 2010/02/19(金) 10:36:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三菱UFJ銀行2兆円社債発行

20100213142612
一体何やってるんでしょう。なんかアメリカ臭を感じるんですが。去年も1兆円増資したばかりなのにテレビではニュースにもならない。2兆円は定額給付金の額と同じ。


 三菱UFJ銀行は、総額2兆円の社債の発行登録を行った。資金の使途は長期的投資資金
および一般運転資金に充当する予定としている。

ソース:證券新報
http://www.kabujouhou.com/pcdata/html/15/1002/27111.html
  1. 2010/02/13(土) 14:23:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランボーじゃないんだから

20100211130010
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2692654/5294940

この馬鹿げた軍事訓練に日本も参加している。国会で取り上げる議員もいない。もう無関心はやめてください。日本兵が犠牲になっているのに。
  1. 2010/02/11(木) 12:57:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米債

20100208190204
20100207054203
先日、亀井さんの発言を心配してしまいましたが米国債を日銀に担保で預け、円を刷りまくる戦略という意見やら、単なる米国へのパフォーマンスではとの意見もあり少し安心しました。亀井さんは他の与党議員と違い知恵のある人ですしね。まずは信じたいと思います。
  1. 2010/02/07(日) 05:39:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪魔の追跡

20100204164024
先日紹介した「ハンガー」より古い映画で『悪魔の追跡』という映画があります。
今日本はまさに『悪魔の追跡』のラストシーンに近い状況を感じました。
昨日辺りの報道で、亀井金融大臣が米国債を郵貯のお金で買うなんて発言したとか。
亀井さんまでもがこんなことしなければならない状況にまで日本は追い詰められてしまったのかと
思った瞬間、その悪魔の追跡のラストを思い出したのです。若者グループがある田舎町にやってきてバケーション
を楽しんでいる時、メンバーの一人が村人が行う悪魔の儀式を目撃してしまったところから追跡は始まり
ラスト、逃げ切ったかと思いホッとしてカメラは若者達の乗った車を映し遠ざかっていく先には
その車の周囲を悪魔達が包囲していたのです。
  1. 2010/02/04(木) 16:39:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開国前

20100203235830
外国人が見た明治初期の日本

アメリカ初代駐日公使
「彼らは皆よく肥え、身なりもよく、幸福そうである。一見したところ、富者も貧者も居ない。-これがおそらく人民の本当の幸福の姿というものだろう。
私は時として、日本を開国して外国の影響を受けさせることが、果たしてこの人々の普遍的な幸福を増すことになるか、疑わしくなる。」

イギリス初代駐日総領事 オールコック
「日本が封建領主の圧制的な支配で庶民が苦労させられていると聞いていた。だが、これらの良く耕作された谷間を横切って、非常な豊かさのなかで
所帯を営んでいる幸福で満ち足りた暮らし向きの良さそうな住民を見て、これが圧制に苦しみ、過酷な税金を取り立てられて窮乏している土地とはまったく信じられない。
 むしろ、反対にヨーロッパにはこんなに幸福で暮らし向きの良い農民は居ないし、またこれほどまでに穏和で贈り物の豊か風土はどこにもないという印象をもった。
気楽な暮らしを送り、欲しいものも無ければ、余分なものもない。」

http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/Yukishiyo.html
  1. 2010/02/03(水) 23:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画

20100202133804
2年ほど前、深夜にカトリーヌドヌーヴ主演の映画がやっており録画してみました。
これは1983年の映画でリドリースコット監督作品。彼はCM出身の監督でもあってとにかく映像にこだわりがあり
低予算ながら、最近のCG映画などよりもよっぽど面白かったです。

http://www.youtube.com/watch?v=l9IDoAPC6Ps&feature=related

とくに、カトリーヌ演じる魅惑的な吸血鬼もいい味を出していました。私は彼女が若い頃よりもこの1983年時点の方がより怪しげな美しさが出ていて好きです。この映画を見てから原作を二冊買って読みました。三部作あったのですが、三部目は和訳がされておらずまだ読むことはできていません。 私はこの映画をみた時は、まだこの世の仕組みやら宇宙と地球のつながりなど、全く知らずにいましたが、
今思うと、この映画は全くの虚構ではないというように感じています。原作ではこの吸血鬼をキーパーと呼んでいます。吸血鬼という言葉は使われていません。キーパーとは人間牧場を支配するという意味合いです。
  1. 2010/02/02(火) 13:34:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史教育について

20100202004901
私は学校の歴史が嫌いで暗記できませんでした。でも今思うと一生懸命に覚えなくてよかったなぁと。特に近代史。最近になって世の中に興味を持ち始め、学校の教科書の勉強でなく、本当の裏の歴史を自分で調べるようになりました。ある程度大人になり社会に出てみないと歴史を理解しにくい。子供のうちは詰め込み教育で大人になって改めて歴史に興味を持つのとは訳が違う。少なくとも子供には真実を教えて欲しい。真実とは一部分だけでなく全てを見せる、その上で将来子供が大人になった時、各々が歴史に対する認識を持てばいい。でなきゃ政治家になりたい子供がどういう方向へ国の舵取りをしたらいいか方向性が間違ってしまう。
  1. 2010/02/02(火) 00:46:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癒やしていってください

20100202000326
開国してからもう日本は徐々に滅茶苦茶にされてしまった為、一歩社会に出ると理不尽な事ばかり。早く全ての日本人が解放されますように。
  1. 2010/02/01(月) 23:59:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地上の楽園

20100201233539
私はうちの地上の楽園のような庭のように世の中も美しくなって欲しいと願っています。
  1. 2010/02/01(月) 23:31:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0