FC2ブログ

The Secret Garden

社会と癒やし

映画にみるアメリカの本質

20100228224823
ハリウッドはアメリカの華やかな部分と闇の部分がよく表されていたりします。戦争映画はなかなか伝えなければならない事を隠してたりアメリカを正当化したりする部分がよくありますが、ランボー2で大佐が任務を終えたランボーに対して「何か望みは?」との問いに「俺たちが国を愛するように国も俺たちを愛してほしい」。この台詞に全てが凝縮されている。日本では自衛隊が一人死ぬと2億円遺族に支払われるがアメリカはたった2千万円。国民の命をこれだけ軽視している。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 22:47:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010.7.11参議院選挙 | ホーム | 歴史をヒントに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyoko1980.blog107.fc2.com/tb.php/15-244a0dc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)